014e3edd1f49bbea9a57120d7605e4bc756088e84b.jpg
すべての工程に、天然漆と自然素材を使った、金継ぎ、器の修繕を行っております。

食器として安心な天然の素材と、

たくさんの工程を経てよみがえる、大切な器。

器のもともとの魅力を引き立てる、新たな景色。

お気に入りの器に、再び出会い直していただけますように。
 
器の修繕、金継ぎ
​図師千穂
fabicon2.jpg
 

取次店

■ gallery shop & café Mono.

(ギャラリーショップアンドカフェモノ)

〒899-6505 鹿児島県霧島市牧園町持松2108-128
 
tel: 090-3922-1756
web: https://monoum.com/
instagram: @inagel_zr

■ 夏ノ庭

〒899-2431 鹿児島県日置市東市来町美山 1697-2

tel: 099-295-3043
web: https://natsunoniwa.jimdo.com/
instagram: @natsu_no_niwa

■ adu.
​ (アドゥー)

〒890-0024 鹿児島市明和5丁目51-1
tel: 099-837-9101
web: https://www.a-d-u.net/
instagram: @adu.ig

ご相談

フォーム

器の修繕についてのご相談は、こちらを参照くださいませ。
 
 

金継ぎ 照らす

宮崎県都城市のホテルテラスタ都城内に新しくオープンした、金継ぎの工房、「金継ぎ照らす」のお手伝いをさせて頂くことになりました。

■ HOTEL TERRASTA
    
(ホテル テラスタ都城)

〒885-0071 宮崎県都城市中町17街区2号
web : https://terrasta.jp/

金継ぎ講座

2023年度のエントリーを開始しました。
以下のリンク先より詳細をご確認ください。
 

profile

1979年鹿児島市生まれ。
鹿児島県南九州市川辺町在住。
年間200点ほどの器の修繕、金継ぎを行う。

天然漆や植物、金・銀・錫など、体に安心で心地よい自然素材のみを用い、本物の素材だけが持つ美しい佇まいを大切に、元の器の魅力をさらに引き出す修繕を心がける。


2010年ごろより、独学で金継ぎを始める。
無料のお預かり期間を経たのち、​2018年「器の修繕、金継ぎ 図師千穂」として、開業。

2019年、鹿児島県「夏ノ庭」にて企画展を開催。
2021年、ash DESIGN & CRAFT FAIR 2021への出展として、鹿児島県「gallery shop & café Mono.」にて企画展を開催。
2022年、金継ぎ講座開講。

2022年、宮崎県都城市、ホテルテラスタ都城​内の「金継ぎ照らす」に参加。

◇古物商(道具商) 鹿児島県公安委員会 第961050040121号
修繕のお問い合わせはこちらへ
それ以外のお問い合わせ・ご連絡は、こちらまで

図師 千穂​  (ずし ちほ)

​ Chiho Zushi

  • Instagram
  • Facebook
  • グレーPinterestのアイコン
brandguideline_edited_edited.jpg